カブログ☆速報

家電いじり、庭いじり、DIY、育男、そして株式市場の観察

*

男の最先端!おすすめスマートウォッチランキングベスト5!

  更新  

腕時計と同じように、手首に装着して利用するコンピュータこと「スマートウォッチ」。ウェアラブルコンピューターとも呼ばれていますが、腕時計型は、ここ最近のガジェットのトレンドのひとつです。もちろん腕時計として利用できるほか、アプリを実行したりスマートフォンと連携して通信するなど多機能、しかもスタイリッシュなものばかり! おススメの5つをご紹介します。
スポンサードリンク

1 アップル社 Apple Watch

まずご紹介するのが、やはりスマホの雄、アップル社のiPhoneに対応した「Apple Watch」のラインナップです。フェースのサイズ、ケースの色、バンドの材質によって価格が違ってきますが、以下で3種類のバンドをつけたものをご紹介します。

スマートウオッチは心拍数など体のバイオリズムを記録する機能が充実しています。なので、仕事、スポーツ、遊びなどいろんな場面で可能な限りつけていたいものです。最も汎用性の高いのが、汗や汚れに強いゴム製の「スポーツバンド」。色はグリーン、ブルー、ブラック、ピンク、ホワイトの5色から選べます。


価格帯 56,000円前後(2015/8/12時点)
54,000円前後にちょい値下がり(2015/9/17時点)

◎メリット
電池は1日は持つ。
iPhoneをカバンに入れたままで電話着信などができる。
心拍数や消費カロリーなどライフログを計測するアプリが充実。
ゴム製でソフトな付け心地。

×デメリット
マニアにとってはまだまだ改善点が多い。
ブルートゥースを使い続けると、本体の電池の減りが早くなる。

次は見た目にかなりおしゃれな「ステンレススチールケースとメッシュバンド」の組み合わせ。かなりお高いお買い物になりますが、これを買っちゃえばスーツスタイルだけでなく、デートや遊びの場面でも大活躍です。やはり海外製品のデザインはスタイリッシュ。日本物とはちょっと違いますよね。

価格帯 11万円前後(2015/8/12時点)

さあ、アップルウオッチの中でも最高級品にあたるものがコレです。「ステンレススチールケースとリンクブレスレット」の組み合わせ。遊びの場面よりフォーマルな場面で使いこなしたいのなら、こっちのがしっくりくると思います。スーツに合わせたらビシっと決まる。お金に余裕のある方、超おすすめでございます。

価格帯 13万円前後(2015/8/12時点)

2 【国内正規品】ASUSTek ZenWatch ( ウェアラブルデバイス / Android wear / 1.63インチ ) WI500Q-BR04

次におススメしたいのはこれ。シンプルなデザイン、軽快な動作、電池の持ちも良く、バランスのとれたAsus製スマートウォッチです。本体も高品質で耐久性もあって高級感もある。革ベルトが好きな人なら文句なしでコレがベスト。

価格帯 28,000円前後(2015/9/17時点)

◎メリット
イタリア製の本皮ベルトがとってもおしゃれ。ベルトは交換可能です。
Asus製は高品質です。
スクウェアなディスプレイで文字が見やすい。
バッテリーの持ちは1日半くらい。
付け心地良好。
メール、line、電話着信が手元で確認できるのはやっぱり便利です。

×デメリット
筐体がややデカイ。
革バンドの留め金具がちょっと変わってるので人によっては気になるかも。

3 モトローラ Moto 360 Smart Watch スマートウォッチ腕時計 Android Wear【並行輸入品】 (23ミリ幅ダークメタル)

四角が主流のスマートウオッチにあって、丸型のフェースを採用。ブラックメタルでスタイリッシュ、これもおススメしたい。かっこいいです。交換可能な金属や革のベルトのラインナップが豊富で、その日の気分や場面でロレックス風にもGショック風にも変身させられます。


価格帯 32,000円前後(2015/8/12時点)
30,000円前後にちょい値下がり(2015/9/17時点)

◎メリット
デザインはかなりいい!かっこいい。
厚みは意外と気にならない。
バンドのレザー系は価格が下がっているので狙い目。

×デメリット
使い方によっては電池が1日持たない。
全てのアプリの通知が届かない。
スポンサードリンク

4 Pebble E-Paper Watch for iPhone and Android 【Kickstarterエディション】 (ブラック)並行輸入品

スマートウォッチの最大の弱点は電池が1~3日くらいしか持たないことですが、これだけは違います。電子ペーパー式のディスプレイを使ってるので、なんと7日くらい電池が持ちます。お値段もお手ごろ価格でコスパも良し。アプリの開発も個人で自由に出来るからエンジニアの方はこれ、良いですよ。結構遊べると思う。

価格帯 16,000円前後(2015/8/12時点) 13,000円前後に下がりましたね(2015/9/17時点)

◎メリット
電池の持ちは最強。1週間持ちます。
画面の時間表示が常時。

×デメリット
カラー表示がない。
タッチパネル搭載でない
Wi-Fiを搭載していない。

5 SONY Smart Watch 2 SW2 ブラック シリコン 【並行輸入品】

ソニー製スマートウォッチ。スタイリッシュでアプリの動作もキビキビとストレスなく動く。画面は外でも見やすい。ソニーが好きならコレかな。


価格帯 14,000円前後(2015/9/17時点)

◎メリット
接続が安定していて、振動も強めでわかりやすい。
洗練されたデザイン。
電池は2、3日くらいは持つ。
メールの本文も確認できる。

×デメリット
最初に付いてるラバーバンドは耐久性なし。交換前提で。24mm/スプリングピンのバンドが利用可能。
OSがAndroid Wearではなくソニー独自なので、アプリの拡張性に懸念あり。

【最安値スマートウォッチ】Flylinktech U8 スマート ウォッチ

最後にご紹介するのは、最も価格が安いスマートウオッチです。なんと3千円台で買えます。電話の着信応答、歩数計、アラーム、音楽再生など限られた機能で構わないという人や子供に持たせたい方、とりあえず安いところから行ってみたい方にはこちらがおススメ。この価格で防水機能もついてます。


価格帯 3,000円前後 (2015/8/12時点)

◎メリット
価格が安く、高コスパ。
スマートウオッチとしての機能は十分備えている。

×デメリット
チープ感は否めない。
日本語表示が限られている。
バイブはない。

こんな感じでございますね。
以上です。
スポンサードリンク

 - スマホ , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  こちらの記事も良く読まれています

トイレに落した!iphone。緊急処置とか予防法とかまとめ。

トイレでスマホを見るのは快適ですよね。 私は何も持たないでトイレに入ることができ>>Read More

サポートと揉めたった!格安シムLINEモバイルが初期不良で。

キャリアだと一か月のスマホ代が高額なので格安スマホにしようと思ったんです。 まず>>Read More

ケータイ料金1/5に出来る組み合わせを考えてみた

ケータイ料金を激安特価にしてしまう方法をおすすめ順にまとめてみました。携帯キャリ>>Read More


当ブログの人気エントリ一覧。おすすめです