カブログ☆速報

家電いじり、庭いじり、DIY、育男、そして株式市場の観察

*

ママチャリのタイヤとチューブを交換したよ!

  更新  

我が家で8年目を迎えるマイママチャリの後輪が経年劣化によりバースト。

スポンサードリンク

新しいタイヤをネットで注文した!

サイズを調べてみます。

えーっと、

(37-590)26×1 3/8

26インチのタイヤってことですな。

IMG_20170603_205720

そしたら、ホームセンターに買いに行きましょう。

、、、と思ったんですが

その前にネットで探してみます。

 

なんか、

めちゃめちゃ安いのを見つけちゃった。

タイヤ&チューブ&リムバンド2本セットで2千円!送料込み!

一本千円!

安!

COMPASS コンパス 自転車タイヤ P1013(B003) 26×1 3/8 WO 26インチ ブラック 1ペア(タイヤ2本、チューブ(英式)2本、リムゴム2本) 1台分

価格帯 2,000円前後(2017/6/13時点)送料込み!

ユーザレビューも良さげだったので

さっそく注文しちゃいました。

ちなみに後日、ホームセンターで同内容のセットをいくらで買えるか見てみたんですが

3,500円くらいでした。

ネットってすごいね。

 

追記 スーパーバルブも買うと幸せになれると思うので張っときます。大変おススメ。空気漏れ激減。自分のチャリもスーパーバルブに交換しました。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 英式アダプター サイクルアダプター

価格帯 300円前後(2018/6/20時点)

 

注文して翌々日に届きました。

IMG_20170613_112237

後輪のタイヤをはずす!

では、後輪のタイヤ交換を始めたいと思います。

改めてタイヤを見てみます。

うーん。見事にバーストしております。

IMG_20170613_112456

ここまで使ったらタイヤも本望かな。

IMG_20170613_112507

うあ、後輪に草が絡まってる。。

ラジオペンチで取り除きました。

IMG_20170613_112512

そしたら、ボルトを緩めていきます。

と、その前に元通りに出来るよう写真をたくさん撮っておきます。

IMG_20170613_112904

IMG_20170613_112909

IMG_20170613_112930

IMG_20170613_112938

IMG_20170613_112947

IMG_20170613_112953

はい。

では、ボルトをはずしていきまーす。

IMG_20170613_113222

IMG_20170613_113344

両サイドのボルトをはずしました。

IMG_20170613_113459

そしたら

車輪の奥行きを調整するところ?のボルトもはずします。

IMG_20170613_113636

このギアレンチ、超おすすめ。

お気に入りです。

めっちゃ作業がはかどります。

IMG_20170613_113645

 

これね↓。

修理好きなら買うべし!損はしないよ!

SK11(エスケー11) フレックスラチェットレンチセット 10~17mm SGR-F5SET

価格帯 3,300円前後(2017/6/13時点)

 

ブレーキの固定ネジを2本はずします。

あと、ブレーキワイヤーのボルトもはずす。

IMG_20170613_113746

チェーンを緩めて外します。

IMG_20170613_114326

足側のチェーンも外す。

IMG_20170613_114337

はい。

後輪が外れました!

IMG_20170613_114445

スポンサードリンク

新しいタイヤに付け替える!

古いタイヤをホイールから外していきます。

IMG_20170613_114542

あっさりと外れました。

自転車は楽です!

車のタイヤの手組みは超大変なんですよね。。。

IMG_20170613_114827

リムバンドも取っていきます。

ゴムが固くなっててなかなか取れない。。

マイナスドライバーでこじります。

IMG_20170613_114837

とれたー。

サビてるー。

IMG_20170613_114917

バッキバキに固くなっております。

IMG_20170613_114922

はい。

リムバンドを取り除いたら

ホイール内側の汚れが気になったので、

パーツクリーナーでキレイにしました。

IMG_20170613_115307

そしたら

新しいタイヤを装着していきます。

IMG_20170613_115621

うーん。

新品!いいね!

IMG_20170613_115803

安かったから、ちと心配しておりましたが、

しっかりしてますよ。これ。

IMG_20170613_115915

IMG_20170613_115920

良いんじゃないでしょうか。

IMG_20170613_115945

新しいリムバンドを取り付け。

IMG_20170613_120018

IMG_20170613_121225

そんで、あっという間にチューブとタイヤを取り付け完了。

IMG_20170613_121733

空気を入れてみます。

この空気入れもお気に入り。

ポンピィ。車のタイヤの空気入れも可能。ホムセンの安いの使ってちゃダメですよ。

買い替えましょ。そんなに高いもんじゃなし。

BAL (大橋産業) 空気入れ 自動車・自転車用ポンプ ポンピィ イエロー 1910

価格帯 1,500円前後(2018/6/20時点)

 

IMG_20170613_121856

OK!ばっちり入ってます。

IMG_20170613_122301

あとは元通りに組み付け。

IMG_20170613_130708

最後に潤滑油を補充。

IMG_20170613_131036

早速、家の周りの道を走行してみました。

まったく問題ありません!

バッチリ!

復活したね!

IMG_20170613_131753

良かったね!マイチャリ!

これからも頑張って。

みなかぶでした。^^

では!

スポンサードリンク

 - 自転車 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  こちらの記事も良く読まれています

ママチャリDIYパンク修理の正しいやり方まとめ。

僕は父親から教わった方法でパンク修理を長らく行っていましたが、 自転車が趣味とな>>Read More

マイ自転車を自分で修理する。特にパンク修理に大苦戦です。

こんにちは。みなかぶです。 私の修理で意外と苦戦した「自転車」についての記録とか>>Read More


当ブログの人気エントリ一覧。おすすめです