カブログ☆速報

家電いじり、庭いじり、DIY、育男、そして株式市場の観察

*

メンズビゲンで白髪染めをやってみた。所要時間20分

  更新  

私もついに白髪が気になる年齢になってまいりました。

特にサイドのもみあげ辺り。

こんな感じ。

 

IMG_20160727_160602

IMG_20160727_160758

IMG_20160727_160623

IMG_20160727_160849

これまでは美容院で5千円ほどでカラーを入れていました。

なんですけど、

これって自分でもできんじゃね?

と思って、ネットで調べました。

スポンサードリンク

んで、メンズビゲンがアマゾンで高評価なので

さっそく買ってみました。

これです。↓

お値段は650円前後。てか、安!

アッシュブラウンにしてみました。これでもかなり黒に近いです。無難な線だと思います。

ちょい遊びたいんなら、も少し茶色系にしてみても良いかもです。

早速注文。

商品が届きました。

IMG_20160727_181514

ではでは、やってみたいと思います。

箱を開けてみる。

IMG_20160727_181628

スプレーっぽいのとクシを使います。スポイトは後で使います。

IMG_20160727_181727

それとビニール手袋が説明書に張り付いているので

はがして使います。

IMG_20160727_181751

えーと、6Aの場合は放置時間は5分ですね。

自分の場合、髪の毛が太めなので10分くらい放置しました。

IMG_20160727_181847

では、手袋を装着します。これ、必ずつけてください。

付けないと大変なことになります。。。(後述します。)

IMG_20160727_182551

そしたら、クシにスプレーをシューっとする。

こんな感じ。

IMG_20160727_182807

で、白髪が気になる部分から付けていきます。

自分の場合はサイドから始めました。

IMG_20160727_182830

左右それぞれにしっかりと付ける。

液が混ざるように、上下左右に撫でていきます。

IMG_20160727_183007

左右が終わったら、トップにも付けていきます。

IMG_20160727_183529

だいたい付け終わりました。

これで10分放置しました。

IMG_20160727_183550

では10分経ったのでシャンプしていきます。

はい、出来た!ここまでで約20分。

おおお、しっかり染まってます。

スポンサードリンク

IMG_20160727_185907

IMG_20160727_185918

IMG_20160727_185102

IMG_20160727_185321

良い感じではないでしょうか。

700円でこれだけできるんですね。

IMG_20160727_190254

IMG_20160727_190311

今回はサイド左右とトップで計3プッシュ使いました。

まだ半分以上残ってます。

あと2回くらいいけそう。

では、後処理。

スプレーの上の部分をはずしてぬるま湯につけて洗います。

ここでさっきのスポイトを使います。

IMG_20160727_190554

クシもしっかりと洗って保管します。

IMG_20160727_190907

こんな感じでした。

だいたい20分あれば出来ます。

ちなみに2回目のときに横着して

手袋を付けずにやってしまいました。

そしたらですね。。。

爪が真っ黒に染まりました。(嘆

IMG_20160731_112540

くれぐれもご注意ください。

手袋必須!

それと!

髪の生え際にクリームを塗った方がいいです。

皮膚に液が付くと、皮膚も黒く染まります。

ご注意!

 

そんな感じです。

ではでは~。

minakabuでした。

スポンサードリンク

 - 美容 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  こちらの記事も良く読まれています

女子力超UP!今ネットで売れてる美容アイテムランキングベスト7!

ネットで買って良かった美容アイテムについて、美意識の高い女子達に聞いてきました。>>Read More

今売れてる化粧水おすすめランキングベスト4

アマゾンで売れている人気の化粧水クチコミをおすすめ順のランキング形式にまとめてみ>>Read More

最強の脇におい対策!18年悩んでたどり着いたよ。

ドラッグストアで売っている商品なんか効かないよ。お金の無駄。ネットで手に入る最強>>Read More

最強のメンズ香水人気ランキングベスト5!

オシャレなメンズならば香水にもこだわりたいもの。定番ものから禁断もの?!までラン>>Read More


当ブログの人気エントリ一覧。おすすめです