カブログ☆速報

家電いじり、庭いじり、DIY、育男、そして株式市場の観察

*

東京引っ越しが絶対激安になる7つの方法まとめ!

  更新  

18歳のころに東京へ上京し33歳まで計9回程引っ越しを経験。色々イヤな思いをしたり損したことも。引っ越し時に自分が実践してきたことをまとめてみました。現在は長野へ引っ越して永住する場所も決まり、引っ越しすることはもうありませんが、これから東京で引っ越しをしようとされる方に有益な情報となることを願って。

スポンサードリンク

1 実際に家を見に行くべし

引っ越しを決めたら、まずはお部屋探しをすることになりますが、

貸家はインターネットで検索することができます。

不動産屋に直接出向いてもいいんですが、経験上、インターネットの情報と実店舗の情報の差はそれほどありません。

住みたいところの相場とかマンションの築年数とか、よーく調べてください。

んで、ここからが大事。出来たら借りる前に、実際に家を見に行ってください。

駅から家までの道とか、隣近所に住んでいる人の雰囲気とか、家周辺の騒音とか、地面にアリが湧いてないかとか、隣に飲食店があってゴキブリが湧いていないかとか、隣の家で毎日決まった時間にお経をでかい声で読んでいないかとか。

実際にその場所へ行かないと分かりません。

 

こんなはずじゃなかった。。ってなって

また引っ越しする羽目になり、無駄なコストを支払うことを防げます。

2 中小賃貸仲介業者に注意

で、住みたいと思えるお部屋が見つかったら、

そのお部屋を管理する賃貸管理会社へ連絡して内見の申込をします。

住みたい部屋の大きさとか場所、家賃などの希望を聞かれますので

教えてあげてください。

そうすると内見したい物件以外にも色々と資料を見せてくれます。

注意したいのが、

新宿の街角とかにある無名の中小賃貸仲介業者とか。

歩道に看板を出してたり、客引きをしたりしていますが、

中に入ると腹の立つ対応をする若い営業がときどきいます。

お店に入ったら、雰囲気とか話し方とかをチェックして。

なんか軽く扱われてるなとか、客をなめてるなとかと感じたら即刻お店を出ていいです。

そのまま話を聞いても、

高い物件ばかりすすめてきたり、適当なことばかり言って全然親身になってくれなかったり

ろくな事がありません。

賃貸仲介業者のお店は他にいくらでもありますから。

制服を着ていて丁寧に対応しているお店が良いと思います。

スポンサードリンク

3 高額家賃はつらいよ

自分は東京の秋葉原に強い憧れを持っておりまして、

職場が近かったこともありますが

東京都千代田区の神田にある新築マンションに住んだことがあります。

家賃は9.4万円でした。

当時の給料は手取りで25万くらい。

20代後半だったんですが、もう遊び盛りで。

最寄駅が秋葉原駅だったので交通の便は最強に良かった。

大好きだった電気街にも自転車で行けるし、

職場も徒歩圏内だし、サイコーだったんですが

2年で引っ越しました。

やはりね。

家賃高すぎ。

遊ぶ金が高額家賃に吸い取られていくことに

耐えられなくなりました。

引っ越し先は東京都中野区のアパート。

家賃は5万円。約半分になりました。

いや、自由に使えるお金が月5万増えるのは

デカいっすよ。まじで。

 

この後、東京都新宿区の神楽坂に引っ越したんですが、

神楽坂の家賃はもっとベラボーに高かったけどね。--;

若気の至りでしょうかね。

4 引っ越しは相見積もりで半額以下になる

ここ!重要項目です。

んで、引っ越し先が決まって敷金礼金とか払ったら

引っ越しになりますが、

必ず引っ越し一括見積もりサイトを使ってください。

ずぇぇぇったい、安くなるから。

 

自分の実体験をお話します。

 

一括見積もりサイトを使って、3社に見積もりを依頼しました。

サカイ引っ越しセンター

アリさん引っ越しセンター

アート引越センター

 

そうすると営業から電話が掛かってきて、見積もりをしたいので

いつ訪問したら良いかどうか聞いてきます。

同じ日にしました。ここポイント。

 

まず1番目にサカイが来ました。

最初に米をくれます。これはサービスなのでありがたくいただきましょう。

で、荷物を見てもらいました。見積もり金額は5万円でした。

ここで自分は契約書にサインをしてしまいました。

サカイの営業「じゃ、車に段ボールを取りに行ってくるんで」

 

サカイが車に戻っている間に

2番目のアートが来ました。

ここで、「すみません。先ほどの業者さんでサインをしてしまったので。。」と告げると

アートの営業さん「あ、キャンセルできますよ」と。

アート「いくらですか?」

俺「5万です」

アート「うちは3.5万でいいすよ」

俺「マジすか」

そんな話をしている最中にサカイが戻ってきて、

営業同士のバトル開始。

 

アート「3.5万円でうちはやらせていただきます」

サカイ「ちょっと電話します」

・・・

サカイ「3万でいいです。」

アート「あ、じゃあ2.8万でやりますよ」

サカイ「・・・2.5万でいかがでしょう。」

アート「2.3万でいいです。」

サカイ「・・・。うちはこれ以上は難しいです」

 

俺「それでは申し訳ないですが、自分としてはお安くやっていただきたいので」

サカイさんはお引き取りいただきました。

 

3番目にアリさんが来られました。

このときはアートさんはもういなかったのですが、

自分としては2.3万円で満足していましたので

アリさんにはそのままお帰りいただきました。

 

5万円の引っ越し費用が2.3万まで下がりました。

 

私から言いたいのは

引っ越しは1社の見積もりで決めてはいけないです。

ずぇっっっったい、下がるから。

がんばって。

 

自分が使ったことがある一括見積サイトをはっておきます。

どちらも無料。

引越し価格ガイド2

引っ越し価格ガイドで見積り依頼をすると、引っ越しに役立つガイドブックがメールでもらえる。

もらっとくといいかもね。

 

引越し侍2

引っ越し侍も基本は同じ。

最短1分で見積依頼が可能。

 

5 退去時に損しない裏テク

退去時には敷金の清算があって、清掃とか壁の補修代とかを差し引かれて

返金されることになるんですが、

自分は敷金は基本全額返還(差し引きなし)でした。

 

部屋をピッカピカにして返却してました。

ちょっとした技をまとめてみます。

 

①お風呂の水垢や台所シンクのあぶら汚れ

ドラックストアに行って重曹を買ってきてください。

で、重曹で磨く。

ピッカピカになります。

是非お試しあれ。

あ、ゴム手袋があったほうが良いかも。手が荒れるんで。

②押しピンの穴とか釘穴とか

壁は白色のクロスが貼られてると思います。

ティッシュをちぎってつまようじで穴に押し込み、木工用ボンドを塗ってください。

ボンドがなければスティックのりとかでもOK。

あとはクロスの模様に合わせて爪で表面をならす。

絶対ばれません。

③壁にぶつけて大穴を開けてしまった

上から何かシールを張ってごまかす。

「ガスを安全に使いましょう」シールとか

東京電力のお問い合わせ先が書かれたシールとか

水道トラブルなどの対応業者名の連絡先が書かれたマグネットシールとかね。

意外とうまくいきます。

違和感のないように工夫してください。

④フローリングの床をピカピカにする

余ってる乳液とかワセリンがあれば。

普通に掃除したあと、床に垂らしてタオルで拭きあげる。

ピカピカになります。

ワックスをかけるのと同じ効果があります。

お試しあれ。

6 インターネット回線は固定回線だとめんどくさい

お家のパソコンでインターネットをしたい場合、

NTTやAUと契約して固定回線を引くのが普通だと思います。

でもよくよく考えてみてください。

固定回線を引くと毎月5千円くらいかかりますが、

平日昼間は全然使わないんですよね。

すごくもったいないと思うんですよ。

 

仕事や学校から帰ってきて、パソコンを開き、小一時間インターネットをする程度であれば

私はMVNOをおすすめします。

月額千円くらいでインターネットができます。

最近はイオンとかでも取りあつかいを始めてメジャーになりつつあります。

インターネットで申し込むとキャンペーンで初期費用とかやってます。後述します。

 

固定回線だと申し込みから実際にインターネットが使えるようになるまで

1週間とか掛かります。

MVNOであれば、申し込んで早ければ翌日には利用が可能です。

しかも、引っ越し時の移転手続きが不要。楽!

 

デメリットもあるのでまとめておきます。

まず、動画は苦手

見れないこともないのですが、

月額千円コースの場合は3GBまでの容量制限があります。

動画を見ているとあっというま3GBに達してしまい

低速回線モードに移行してしまいますので注意。

低速モードでもニュースサイトを見るくらいはできますが。

動画はなるだけ避けましょう。

それと時間帯によって速度が低下します。

12時~13時と17時~18時は遅くなります

この時間帯も使用を避けましょう。

 

以下のサイトから申込ができます。

おすすめをピックアップしました。

それぞれ特徴があるので簡単にまとめました。

あと、新規契約時の事務手数料はだいたい三千円が多いですが

キャンペーンで事務手数料無料とか全額ポイント還元とかやってます。

そのときを狙って契約するのも良いでしょう。

 

1.

ロケットモバイル

月額 約900円(税込み)3GBプラン

3GBクラスでは最安値

まずはロケットモバイルの3GBプランをおすすめします。

神プランってのは無視していいです。常時低速モードで遅いので。

wifiルーターを別途用意する必要があります。

ネットギアのモバイルルータを買ってください。安定しててコスパ高い。おすすめ。

NETGEAR WiFi LTE モバイルルーター SIMフリー 802.11 a/b/g/n グローバル対応 AirCard AC785-100JPS
 
価格帯 9,300前後(2017/4/11時点) 

2.

ネクストモバイル

月額 3,000円(税込み)17GB

wifiルータ付き

月額コストはロケットモバイルの3倍ですが、通信容量は約6倍。

wifiルータ付きなので別途機器を用意する必要はなく

申し込んだら宅配便が来るのを待つだけ。これが一番お手軽かも。

3GBでは足りない!って方もおすすめ。

3.

スマモバ
 

月額 3,800円(税込み)容量制限なし

どうしても動画ががんがん見れなきゃダメってんなら、

スマモバのLTEプランをおすすめします。

3,800円で容量制限なしの使い放題。

ただしこれもwifiルータは付いていませんので別途購入してください。

プレミアムプラン、ナイトプランは使いにくいので無視して。

7 クレジットカードは作った?

作ってないなら、是非作っておきましょう。

理由:得だから。

 

個人的におすすめのカード。

1.ANAカード 貯まったマイルでタダで帰省できます。年1回の航空券往復分ぐらい貯めようと思ったら意外と狙えます。
 年会費が千円くらい掛かるけどマイルで還元されるので実質年会費無料です。このカードはガチおすすめ。

2.マルイのカード カラオケ館10%オフ!まることまるおの3日間でマルイのブランド商品が全て10%オフ!年会費タダ!これも作っておくと良い。

3.楽天カード いきなり7千円分のポイントがもらえたりポイント還元キャンペーンをしょっちゅうやっている。年会費タダ。楽天で買い物すると常にポイント2倍。これも作っとくとお得。

 

注意ですが、

クレジットカードは基本無料だからどんどん作ってしまいがちですが

使わないカードは即刻解約しましょう。

精神衛生上良くないですから。

 

自分も使わないカードはキレイに解約しました。

最終的に残ったのが上記の3枚です。

基本はANAカードを使ってます。マイルを貯めたいので。
マルイで買い物するときはマルイカードを使って、楽天で買い物するときは楽天カードを
使ってます。

ちなみに、家賃をクレジットカード払いできたらマイルがガツガツ貯まる!と思って
調べたことがありますが、家賃のカード払いは基本できません。
理由は、大家さんにメリットがないから。
エイブルとかミニミニとかカード払いを受け付けてくれる場合がありますが
その分家賃が高かったり手数料を取られたりします。

 

そんな感じ。

為になった?

引っ越しは大変だけど、楽しいこともあります。

心機一転。

がんばってね。

みなかぶでした。

ではでは。

スポンサードリンク

 - 引っ越し , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  こちらの記事も良く読まれています

関連記事はありませんでした


当ブログの人気エントリ一覧。おすすめです

まだデータがありません。