3万円以内で感動モノのおすすめヘッドホンランキングベスト5!

オーディオコレクション

元ゲーマーの自分がおすすめする予算3万円以内でどっぷりはまれるおすすめヘッドホンをまとめてみました。

「ソニー MDR-1A/B」「パナ RP-HD10-K」「ソニー MDR-CD900ST」「オーテク ATH-DWL500 」「Beats」

スポンサードリンク

1.SONY 密閉型ヘッドホン ハイレゾ音源対応 リモコン・マイク付 ブラック MDR-1A/B

2万円台ならこれ。ハイレゾ対応で音質最高。ものすごい臨場感。装着具合も良くて長時間付けてても疲れない。カラーはブラックとシルバーの2種類があります。

価格帯 27,000円前後(2015/9/18時点)

◎メリット
ハイレゾ対応
すごい臨場感
めっちゃ音いい
装着感よし。疲れない

×デメリット
耳に当てる部分とヘッドバンドの間の回転接合部分からキーキー音がする。気になるならCRE556を一吹きしましょう。
付属品のコードが短い。1.2mしかない。延長コードがほしい。

2.Panasonic 密閉型ヘッドホン ハイレゾ音源対応 ブラック RP-HD10-K

1万円台ならこれ。これもハイレゾ対応。はっきりくっきりした音質。地味なデザインだけどモノはしっかり。丁寧な作り。日本製らしさが出てます。

価格帯 18,000円前後(2015/9/18時点)

◎メリット
コスパ良し
バランスのとれた綺麗な音
開放感あり

×デメリット
少し重い。本体重量330g。長時間使用は厳しいか。
音漏れが結構ある。

3.SONY 密閉型スタジオモニターヘッドホン MDR-CD900ST

1万円台でもっともコスパがいいのはこれだと思う。コーラスなどの業務用に使われる。耳コピ用のヘッドホンで使う人も多い。長時間付けてても疲れない。

価格帯 16,000円前後(2015/9/18時点)

◎メリット
コスパ最高
音が鮮明
コードが丈夫で切れにくい
音がほとんど漏れない
軽い。長時間付けてても疲れない。

×デメリット
音質がフラット。音に個性がない
プラグが標準プラグのみ。ミニジャックに繋ぎたいのなら別途アダプタが必要
無骨なデザイン

スポンサードリンク

4.audio-technica 密閉型ワイヤレスヘッドホンシステム ブラック ATH-DWL500 BK

これは取り回しが楽なワイヤレス式。音は結構良いと思う。ヘッドホン置き兼充電器付き。

価格帯 11,000円前後(2015/9/18時点)

◎メリット
聴きやすい音
コスパ良し
ワイヤレス式
ヘッドホン置きが充電台になっている

×デメリット
近くにスマホとか電波を出すものがあるとノイズが入りやすい
イヤーパッドが小さく固めなので長時間は厳しいかも

5.【国内正規品】Beats by Dr.Dre Studio V2 密閉型ヘッドホン ノイズキャンセリング レッド BT OV STUDIO V2 RED

ちょっと予算オーバーだけどめっちゃカッコいい。カラーは8色から選べる。カラーによって価格差があるので注意。安いのはホワイト。ブルーが一番高い。ワイヤレス式。電池残量はLEDディスプレーで表示される。

価格帯 25,000~32,000円前後(2015/9/18時点)

◎メリット
フォルムが美しい。ネジすらも見えない。
バランスの良い音
ワイヤレス式
バッテリーは20時間持つ
電池残量が一目でわかるLEDディスプレー

×デメリット
お値段お高め
頭頂部のラバー部分が固い。長時間の装着はきついかも
ノイズキャンセル機能は期待しないで
音が漏れやすい

 

最後にスポーツ用のイヤホンをおすすめしておく

家でゲームばっかりせずにたまには外に出ましょう。太陽の光を浴びましょう。ジョギングが良い。ランニングシューズとジャージとイヤホンを買えばいつでも好きなときに運動できる。イヤホンはワイヤレス式で落ちにくいのが良い。

価格帯 4,000円前後(2015/9/18時点)

◎メリット
耳にぴったりはまる
激しいスポーツをしても落ちにくい
ワイヤレス式
コスパ良し

×デメリット
取扱い説明書が英語
音飛びが若干ある場合あり
曲の途中で操作に反応しないときもたまにある

 

そんな感じでございます。

ではでは。
スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました