カブログ☆速報

家電いじり、庭いじり、DIY、育男、そして株式市場の観察

*

カーポートの設置場所を玄関斜め前に決めた理由

  更新  

おはようございます。

minakabuです。

自分の住所は長野県安曇野市の山の方になるんですけど

2014年2月はものすごい大雪が降りました。

膝上くらいまで雪。だいたい60cmくらいでしょうか。

この時はスーパーあずさも高速バスも止まりました。

 

車も買ったことだし、

今後の大雪に備えるため

カーポートを設置することになりました。

車は軽トラとタントが2台あるので

横に2台車を並べておけるタイプを。

 

んで、いろいろ探しました。

カインズホームでも売ってたけど、

強度的にちょっと不安がありそうだったので

一応、メーカーのを選ぼうかと。

トステムあたりでいってみる?

スポンサードリンク

 

トステムのカーポートを買いました

トステムのカーポートで積雪100cm対応の場合。

お値段が50万円くらいしました。

ちと高いね。

もすこしお安くすることはできないものか、考えました。

 

20cm対応ならば20万円くらいで買えそうです。

半額以下です。

 

そこで。

 

積雪20cm対応のカーポートを購入して設置してもらい、

そのあと自分で補強しちゃって

積雪60cm相当にしてしまえ作戦を

実行しました。

以下、備忘録。

 

これにしました。

トステム カーブポートシグマⅢ(ワイド)

見積もりを取って工事費込みで23万円でした。

 

カーポートの設置場所について

カーポートの設置場所については悩みました。

最初は、玄関の近くに車を置いた場合、

リビングから庭を見たときに目の前の車があるのはどうなのかと。

それだと景観が損なわれると思って

玄関から一番遠い庭の端っこにするつもりでした。

で、業者さんに現地確認に来てもらったときに

設置場所はどこですかと聞かれて

庭の端の方でといったところ、

業者さん「ここだと玄関から結構遠いですね。」と。

業者さん「雨が降ったとき、車から降りて玄関までいくのに傘がいりますね。結構離れてるし、ここからだとしんどくないですか?」

業者さん「雪が降ったときなんかなおさらしんどいと思いますよ。」

自分「・・・確かに。」

業者さん「玄関の近くがいいですよ。楽だし。」

自分「でも景観が悪くなるようなことはしたくないんです。」

業者さん「そしたら、、(玄関の斜め前あたりを示しながら)この位置なら玄関から近いし、リビングからも車はぎりぎり見えないです。どうですか。」

自分「おおおお、良さそうです。」

ということで、嫁に聞いてみても確かにそのとおりだということで、

玄関の近くに設置することにしました。

 

(2015/2/22追記)

今思うと、業者さんの言うとおりで、玄関の近くで本当に良かったです。

雨が降ったときに傘を差さなくて良いのは本当に楽。

車に荷物があって出し入れするのも楽。

車に忘れ物があっても、玄関のすぐ近くにあるから楽。

これが庭の端の方だったとしたら、、、考えたくないですね。

 

 

完成写真はこちら

(クリックすると大きくなります)

IMG_20150112_092644[1]

スポンサードリンク

 

カーポートが雪でつぶれるパターンとは

横に2台の車を並べておけるタイプで、
大雪でつぶれるよくあるパターンというのが

真ん中がずどんと落ちるケース。

こんなのとか

images

こんなのとか
ダウンロード

派手につぶれております。

ということなので、カーポートの真ん中を強化していきたいと思います。

(2015/2/22追記)

余談ですが、

カーポートの雪害は火災保険でカバーできるらしい。

メモメモ。

 

カーポートの支柱をDIYする

 

材料

  • 3mの木材(丸棒) 1400円×3本 4200円 (ホームセンターで購入)
  • 重量ブロック 130円×3個 390円 (ホームセンターで購入)
  • 耐震マット 108円 (ダイソーで購入)

計:4698円

 

ところでこのカーポートなんだけど、

積雪20cm対応といっても、新雪なんですよね。

水分を多く含んでいる雪の場合は8cmですよ。

要注意。

IMG_20150112_092701

地面から天井まで長さを計ったところ、

だいたい260cm。

ということでちょい長めの262cmくらいで買ってきた丸棒をカットします。

それをぐいっと押し込む感じで。

IMG_20150112_092719

と、その前に

地面に重量ブロックを埋め込みました。

地面のままでつっかえ棒を付けても加重がかかった分だけ沈んでしまうので。

IMG_20150112_092736

カーポートの天井に耐震マットを貼り付けます。

サポート柱のずれ防止。

ダイソーでちょうど3枚入りが売ってました。

カーポートの支柱にぴったりと張り付きます。

IMG_20150112_092800

IMG_20150112_092813

 

こちらはカットした木材の残り。

直径7cmくらいあります。

かなり硬い木ですよ。これ。

なんの木でしょうね。

元建築の監督をやっていた方のアドバイスで

これにしました。

角柱よりも円柱の方が強度があるようです。

角柱は加重がかかると角から壊れていくとか。

IMG_20150112_092925

使った道具とか。

こののこぎりは1500円くらい。ホームセンターにて。

それと、メジャー。ダイソーでゲットです。

IMG_20150112_092951

早速、雪が降りました

んで、今日の朝起きたら結構積もっていたので

雪の厚さを測ってみました。

9cmかな。

もう溶け出しているので、10cmくらいはあったのじゃないかと思います。

IMG_20150112_093135

IMG_20150112_093228

丸棒は重量ブロックと天井との間にしっかりとはまっております。

全然ずれない。

IMG_20150112_093443

カーポートがつぶれないように、しっかりと支えてくれています。

IMG_20150112_093502

 

カーポート全体を横から見るとこんな感じ

(クリックすると大きくなります)

IMG_20150112_093542[1]

 

とりあえずはこんなところで。

これで積雪60cmぐらいは耐えられると思う。

またのちほどパワーアップしたら投稿します。

さてさて、雪かきをしなきゃ。。

IMG_20150112_093818

大雪がきたら、状況を随時投稿する予定。

・・・せっかく買ったカーポートがつぶれたらやだな^^;

ではまた。

2016年1月18日(月)大雪、来ましたよ。

2016年1月18日の月曜日。

大雪です。

前日から外出していて今日の昼頃に自宅に帰ってきました。

そしたら、

庭がまぁすごいことに。

雪かきしないと車が入れません。。

娘もおおはしゃぎ?

IMG_20160118_125332

庭のガーデンテーブルの上にも雪がこんもりと積もってました。

長さを測ってみました。22cmくらいでしたかね。

IMG_20160118_125412

カーポートはこんな感じ。

支柱は去年の春くらいにはずしてました。

大雪の予報だったんで昨日取り付けたばかりでした。

間に合って良かった。

IMG_20160118_125428

カーポートをしっかりと支えてくれてます。びくともしません。

てか、一番奥の支柱が若干しなっている?いや、もともとか?

うーん、そんなにやわな木ではない筈だから、とりあえず気にしない。

IMG_20160118_125518

IMG_20160118_125539

そんな感じで。

IMG_20160118_125551

ちなみにカーポートの上に積もっている雪の高さを計ってみると、

17cmくらいでした。

ちょっと融け始めてる感じ。

IMG_20160118_125937

そんな感じでございます。

ではでは。

 

スポンサードリンク

 - エクステリア , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  こちらの記事も良く読まれています

暗いソーラーガーデンライトを改造したら超まぶしくなった件

こんばんは。 minakabuです。 庭を明るくするために買ったコレ ガマソニッ>>Read More

おしゃれな屋根付きブランコが最高に気持ち良いよまとめ。強風対策とか。

我が家の庭に素敵なブランコを設置して早1年。家族にも好評のお気に入りブランコにま>>Read More

暗い庭を明るくする!街頭風ソーラーガーデンライトを買いました

こんにちは。minakabuです。 みなさんのご自宅には庭はありますか? 自分の>>Read More

庭に駐車スペースを作るのだ!!父のガーデンDIY記録

みなさん。こんにちは。 minakabuでございます。 我が家は長野県の山の方に>>Read More


当ブログの人気エントリ一覧。おすすめです