食洗機が壊れた!半日で自力で直したよまとめ

家電修理列伝

嫁さんからLINEが飛んできました。


嫁 「食洗機が壊れたっ!!」

我が家のピーンチ!

スポンサードリンク

恐怖のエラーコード「17」

ピーピー音が鳴って動きません。

IMG_3245

乾燥のみと低音、予洗いが点灯してます。

マニュアルを見たところ、水漏れセンサーが反応しているとの事。修理業者も呼べと書いてあります。。

一体おいくらかかるのでしょうか。

IMG_3246

型番はリンナイRKW-402GP

購入して5年目です。

IMG_3247

自分で修理その① すき間から水を拭き取る

業者に頼んだらいつ直るかもわからないし、、、

こうなったら自力でばらしてみたいと思います。

ネットで商品を探してみましたが、この型番の情報は見つからず。

本当に手探り状態です。

この記事が初の修理事例になるかも。

とりあえず食洗機の下の引き出しを引き出してみる。

奥の板が2本のネジで止まってます。これを外すと配管とか見えるはず。

IMG_3248

持ってきました。ジェントスのヘッドライト。狭くて暗いところがこれが必需品です。

IMG_3249IMG_3250

食洗機を手前に目一杯引き出して、隙間から覗いてみた。

おー、水浸しになってます。

どこかから漏れてるらしい。

IMG_3251

とりあえず拭いてみる。

こんなの使います。

フレキシブルなマジックハンドとでも言いましょうか。

先っぽに布切れを掴ませます。

IMG_3252IMG_3253IMG_3254

IMG_3255

隙間から突っ込んで水を吸い取り、引っ張り出して絞る。

これを繰り返しました。

が、エラーは消えず。

スポンサードリンク

自分で修理その② 本体をキッチン棚から引っ張り出す

しょうがありません。さらにバラしていきましょう。

IMG_3256IMG_3257IMG_3258IMG_3259IMG_3260IMG_3261

コンセントを抜いて、元栓を閉めます。

IMG_3262IMG_3263IMG_3264

左右の下の角に本体が落っこちないようにするL字の止め金具があるのでプラスドライバーで外します。

IMG_3265IMG_3266IMG_3267IMG_3268IMG_3269IMG_3270IMG_3271IMG_3272

左右のプラスチックのカバーもはずします。

IMG_3273IMG_3274

これって本体を手前に引っ張り出せるところまで出そうと思ったんですが、後の配管を外さないと無理でした。

でも食洗機の下のスペースが狭すぎて、腕を突っ込んで作業できません。。万事休すか。

IMG_3275IMG_3279

食洗機の裏側からアプローチ。

IMG_3280IMG_3281IMG_3282

水漏れ防止用の透明ケースに水たまりを発見。雑巾で拭き取ります。

IMG_3283IMG_3284IMG_3285IMG_3286IMG_3287IMG_3288

このまま本体を手前に引っ張り出そうとしても配管類がつながっていて出せません。排水管と給水管はどちらとも外します。

IMG_3289IMG_3290IMG_3291IMG_3292IMG_3295IMG_3297IMG_3298IMG_3299IMG_3300IMG_3301

完全な本体を引っ張り出したところ。食洗機の下側がびちゃびちゃですね。完全に拭き取ります。

IMG_3302IMG_3303IMG_3304

自分で修理その③ 本体を分解する

さて、

本体内部のどこで水漏れが起きているのか特定しなければなりません。

天板を外していきます。

IMG_3306IMG_3307IMG_3308IMG_3310IMG_3311IMG_3312

自分で修理その④ 本体内部を清掃する

天板を外すといよいよ内部へ。

で、くまなくホースの水漏れ跡などがないかチェックしたんですが特に見つかりませんでした。。

どういうこっちゃ?

ただわかったのは、天板は可動式になっており、食洗機を奥までしまうと天板の裏側に付いているパッキンと本体が完全に密着して密封状態になる仕組みなんですが、

この密着部分にカルキなのか重曹なのか白い塊がこびりついていて、もしやここに隙間が空いて蒸気が吹き出していたのではないか、と言うことです。

その蒸気が水滴となり水たまりを起こしてしまったのではないかと思われます。もしそうだとするならば、白い塊を除去すれば改善されるはず。

ということで、きれいきれいにしていきます。

IMG_3313IMG_3314IMG_3315IMG_3316IMG_3317

自分で修理その⑤ 本体内部をドライヤーで乾燥させる

それともう一つ。下の写真は下側が本体の後ろ側なんですが、左下に白いパーツが4つ並んでいる部品が見えますね。これがおそらく水漏れセンサーです。なのでこの周辺の水を完全に拭き取り、さらにドライヤーで5分ほど乾燥させました。

このあとコンセントを差し込んでみたところエラー表示はなくなりました!

IMG_3318

IMG_3319IMG_3320IMG_3321IMG_3322IMG_3323IMG_3324IMG_3325IMG_3326IMG_3327IMG_3328IMG_3329IMG_3330IMG_3331IMG_3332IMG_3333

元通りに戻して完了です。

自分で修理その⑥ 最後にクエン酸洗浄

最後にクエン酸洗浄を行いました。

無事に最後まで完了しました。完全復活です。

IMG_3334IMG_3335IMG_3336IMG_3337IMG_3338IMG_3339IMG_3340IMG_3341IMG_3342IMG_3343IMG_3344IMG_3345

そんな感じです。

いやいや、故障してから半日で修理できて良かったです。

毎日使ってますのでね。


その後、1か月ほど使っておりますが、何も問題なく動いております。

以上、参考になれば。


みなかぶでした。

ではでは。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました